バストアップ,方法

バストアップの方法とは??

胸は女性の象徴とも言われるほどで、胸が小さくて悩んでいる女性は沢山いますよね。
バストアップを始めようと思ってもどの方法が良いのか迷うところですよね。
バストアップの方法は数多くあり、色々調べていてもどれからしていいのかテンパっちゃいますよね。

 

バストアップ方法

・エクササイズ、マッサージなどで体を動かしてバストアップする方法
・食べ物やサプリメントを摂取したりして体の中からバストアップする方法
・バストアップクリームを塗ったり、ブラジャーやバストアップグッズなどを
 使ったりすることでバストアップを目指す方法

 

いずれにしても、毎日コツコツ続ることによって、バストアップに繋がっていくものです。
どうバストアップしたいか自分の性格やライフスタイルにあった方法を見つけることが大切です。

 

ここでバストアップ方法のいくつかを紹介したいと思います(^O^)

 

バストアップマッサージ

効果は劇的に出るものではありませんが、緩やかに出てくればいいかな
というくらいの考えであれば、オススメしたいのはバストアップマッサージです。

 

バストをマッサージすることで乳腺を刺激して、女性ホルモンの分泌を促そうとするものです。
女性ホルモンが分泌されると、乳腺に作用しますのでバストアップを期待することができます。

 

お風呂上がりなどの身体が温まっていて血流が良いときにすると効果が高いです。

 

マッサージの基本は、脇の方に流れてしまった脂肪を寄せて上げることで
脂肪は流動的にし効果が上がります。

 

ウォーキング

バストアップを促すためにウォーキングは助けとなるエクササイズのひとつで、
日常生活でも、歩き方はとても大切です。

 

正しいウォーキング方法を知る事で、バストアップ効果や、ダイエット効果、
O脚を解消するなど、様々な効果が得られます。

 

姿勢を正しくして、背筋を伸ばし歩くことで、腹筋・背筋が強まり、バストアップにつながります。
激しいウオーキングやランニングはバストが垂れる原因になりますので、控えましょう。

 

食事

バストアップは食生活にも大きく関係あります。
バランスよく食べて、バストに栄養を与える事がとても重要です。
中でもバストアップに期待される食材はキャベツ、大豆製品、乳製品などです。

大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをし、
女性ホルモンを活性化させてくれるのです。

キャベツは、ボロンという成分が豊富に含まれ女性ホルモンのひとつである
エストロゲンを活性化させてくれるのです。

 

反対に控え目にしたほうが良い食品には炭水化物が挙げられます。
炭水化物はバストアップの妨げになる可能性がある食品なのです。

 

豊胸エステ、手術

バストアップには効果が高いものとなりますが、定期的に通わないといけない事と、
多額の費用がかかります。

 

豊胸手術には脂肪注入法、バッグ挿入法などがありますが、体にメスを入れることになりますので、体に負担がかかるのと危険性を伴う場合があります。

 

バストアップサプリメント

バストアップに有効な成分がたっぷり入っており、天然由来の成分でのみ作られているので、
身体にとってマイナスが要素が出ることはないと言われています。

 

女性ホルモンに直接作用し、胸の細胞を活発化してくれるので、
バストアップ方法の中では、成功率が高いともいえるでしょう。

 

安心、安全で一番効果を実感できるバストアップ方法です。
また美容成分が配合されているので、肌のツヤがよくなったり、女性らしい体を作ってくれる効果もあります。