バストアップサプリ,ナチュラルプラリエ

ナチュラルプエラリア副作用ってあるの?@

ナチュラルプエラリアはバストアップと美容に最適のサプリメントですが、
気になるのは副作用ですよね。。(((・・;)
それだけ効果があるんだから、副作用もあるのではないかと心配になるのは皆同じです。
実際どうなのでしょうか?

 

ナチュラルプエラリアは医薬品ではなく、サプリメントですので薬のような化学合成されたものでなく、
天然素材を原料にした成分なので、副作用の心配はありません。
定められた1日4粒の量を守っている限り、副作用の心配はまったくないそうです。

1日の服用量を超えて、過剰に摂取した場合には、副作用が出る場合があります。
現在、日本で販売されているプエラリアは“特定保健用食品”の部類に入り、
1日の摂取量の上限が定められています。

 

濃縮プエラリアの場合、強力なエストロゲンの効果があるので過剰摂取すると、
ホルモンバランスを崩す場合があります。

 

体調は日々変化するものなので、バストアップサプリも毎日同じ量を同じ時間に飲むのではなく、
その日の体調に合わせることも大事です。
 
生理中・妊娠などの場合には、使用を控えるか、やめておくなどの調整も必要です。

 

副作用の症状


報告されているのが「ニキビ・生理不順・肌荒れ・便秘・下痢・胃の違和感」などです。

 


プエラリアには、女性ホルモンに似た作用を持つ成分である植物性のエストロゲンが大量に含まれています。
いくらプエラリアに含まれている植物性のエストロゲンが合成ホルモンではないとはいえ、
過剰に摂取すると、副作用の心配が出てくるのです。
このように、美しくなるためにに摂取しているプエラリアが、摂取し過ぎてしまうと、
かえって身体の不調を起こす可能性があるということを忘れないで下さい。

 

授乳中の方もホルモンに直接作用してしまうので、使用を中止した方が良いです。

 

近親者に三大疾病になった人が居る方、子宮筋腫・子宮内膜症になったことがある方、
現在、体力が極端に落ちている方病気で治療中の方。。。などは、
服用前に必ずお医者さんに相談して下さい。
 
避妊薬(ピル)を飲んでいる方も、服用はやめましょう。
生理不順が起きたり、倦怠感が現れたり、貧血を起こしたり、など副作用の危険が高くなります。

 

ナチュラルプエラリアの説明書きに記載されている通り、
1日決められた用量で摂取していれば、副作用の心配は全くいりません。

 

バストアップしたい気持ちは女性誰でもあるものですが、自分の体とまず相談することが大事ですね。